テレビだけでなくYouTubeやニコニコ動画、誰でも動画を挙げれる時代になりました。

その中で、ドッキリや悪ふざけで

除毛クリームを頭につけたらどうなるのか?

ヒゲに塗ったら大変なことになった!

という動画が散見されます。

常識でも分かる通り、

除毛クリームは絶対に頭に使わないこと。

使用方法を守り使うことが大切です。


今回は頭につけてしまった場合どうなるのかお伝えしていきます。

ふざけて頭につけたらどうなってしまうのか

  • 部分的に毛が抜ける
  • 肌荒れが起きる場合がある
  • 返品はできないこともある
  • 目に入ると失明の恐れもある
  • 場合によっては皮膚科へ行くことになる
  • 再生回数は伸びない/通報されBANされることもある

最低でも上記のことが挙げられます。

除毛クリームは毛を溶かすことを行っているため、目や口に少しでも入ったら、大変なことになります。

肌荒れが起きてしまい、皮膚科へ通い余計な出費につながることもあるのです。

除毛クリームが頭についてしまった場合の対処方法

ムダ毛処理している最中に、髪などに付着してしまうこともあります。

直ぐにキレイに髪を洗い流せば問題ありません。

普段行っている洗髪と同じ方法で、洗い流しましょう。

おまけ:YouTubeでアップしても再生回数はそんなに伸びない

有名YouTuberが行っているから再生回数が伸びているだけだからです。

無名YouTuberを確認しましたが数百回、数千回でした。

また後発的に行っても正直、痛いだけです。

除毛クリームは医薬部外品のため、もしかしたらこの先、広告は剥がされ、BANされることも考えられます。

結論、除毛クリームを頭に使うのはやめておきましょう。

安全に使用して快適な生活を送っていただけたら幸いです。