先日、このような質問をいただきました。

avatar
10代
除毛クレームを購入したいと思っているのですが、恥ずかしいです。店員はどんな気持ちなのですか?

「薬局で除毛クリームを購入しようと思ったけど、レジで店員に見られるのが恥ずかしい」

「女性店員に対応してもらうと何か気まずい」

「男性スタッフに除毛剤の場所を聞いたら、わからなかったらしく女性スタッフに代わって恥ずかしくなった」


このような経験はありませんか?

なぜか恥ずかしくなりますよね。

私も育毛剤を購入するとき、女性スタッフだと未だに恥ずかしいなと感じることがあります。

実際スタッフはどう思ってる?

結論から伝えると、多くのスタッフは何とも思っていません(笑)

言い切れる理由として、私も薬局に勤めているから。同僚や女性スタッフに実際に聞いたところ、特に何も思っていないとのことでした。

つまり30代の男性が育毛剤を買おうが、10代の若い子がスキンケア(コンドーム)購入しようが、変な気持ちになることはありません。

私も何万人の方と接客してきましたが、些細なことは覚えていません(笑)

様々な芸能人が来店した場合でも誰が来たのかは覚えていますが、何買ったのかまでは覚えていません。

つまり気持ちの問題です。

下手に恥ずかしそうに購入すると、スタッフに印象を与えてしまいます。

普通に堂々と購入することが良いということ。

特に忙しい店ほど、何とも思っていません。

その理由として丁寧な接客しつつ金銭間違いしないため必死だからです。クレーム出したり、金銭間違いしたら始末書を書かなくてはいけませんし、金銭合わないと帰れなくなりますから..

わかりやすい例でいうと、みんな大好きドン・キホーテ

毎回レジ混雑していますよね。もう変なことを考えている余裕はありません。

とにかく丁寧な接客で、金銭間違いもなく、いかに早く捌くか。

10代の若い子は、恥ずかしいと不安になることもありますが、多くの店員は変に思ったりしていることはありません。

「若いなぁ~もっと青春しろよ!」

と心の中でエールを送っているくらいではないでしょうか。少なくとも私はそれくらい。

一点注意して欲しいのが、クレーム付ける客や横柄な態度をとらないほうが良いです。

印象が強いため何を買ったか10年経っても未だに覚えていますから。

正しい方法でムダ毛処理してもらい、後悔のない生活を送っていただけたら幸いです。

今回はこの辺で失礼します。